事業内容

  • 中国電力㈱に関する工事申込手続きほかの業務
  • 電気工事業登録、届出、各変更事項手続
  • 主任電気工事士の証明
  • 各種資格取得、講習関係の取扱

    第一種電気工事士、第二種電気工事士、電気工事施工管理技術者、情報通信関係、消防設備士、その他関連するもの

  • 共同保守管理業務の取扱
  • 一般用電気工作物定期調査業務の取扱
  • 福利・厚生関係の取扱

    全日電工連のグル-プ共済制度、第三者損害賠償制度、第二労災、国民年金基金、全中国電工連の電気工事厚生年金基金など

2020年度の事業計画

  • その1
    組合財政基盤の確立と組合加入の推進により、組織の充実強化を図るとともに、青年部会活動を支援して次代を担う後継者の育成に努めるとともに、電気系教育機関で学ぶ若者に、「高校生ものづくりコンテスト」等を通じた業界理解促進交流事業を行う。
  • その2
    安全第一をテーマとして、第6回岡山県電工組安全技能競技大会を実施し、安全意識の高揚を図るとともに、第4回電気工事技能競技全国大会への出場選手が日頃培ってきた技術を発揮され、成果が得られるよう十分な支援に努める。
  • その3
    一般用電気工作物調査業務事業の円滑な推進を図り、お客さま電気設備の保安確保に努める。
  • その4
    中国電力・中国電慮ネットワークの各営業所と協議して、適切な業務処理に努め、電気使用申込書、引込線・計器工事票、定期調査シ-ト等機密情報を厳重に管理するとともに、引込線・計器工事は、工事内容に見合った有資格者による作業を遵守する。
  • その5
    組合員の経営安定化等への支援を狙いとし、「スキルアップ研修会(技術向上研修、提案力向上研修等)」の継続実施を図る。
  • その6
    第一種電気工事士定期講習の受託実施により、岡山県における電気工事技術者センターとしての役割りを担う。
  • その7
    全日電工連を軸に国民年金基金、第三者損害賠償制度、業務災害補償制度等への加入を推進し、組合員事業活動の支援ならびに従業員の福利厚生の充実を図る。
  • その8
    原子力発電所の対応状況を注視するなかで、再生可能エネルギ-・省エネルギー機器の推奨及び地球環境保全への意識高揚に努める。